2019年は「空腹」でいきましょう

あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします!

年末年始はいかがお過ごしでしたか?

どうしても暴飲暴食して怠けてしまう時期ですが、、。

 

年も明けましたし、新たな気持ちで頑張っていきましょう!

なぜ空腹は体に良いのか?

よく「腹八分目、少食、間食はだめ」

さらには「断食が良い」などと言われますよね。

体感としては満腹よりもカラダは軽いし頭の回転も良くなり、勉強や仕事もはかどります。

それはなぜでしょうか。

食べたものが細胞の栄養となるためには

・消化

・吸収

をしなければなりません。

ご飯をかみ砕いて、粥状に、さらにでんぷんからブドウ糖まで分解するには約3時間もかかります。

この間カラダのエネルギーは消化吸収のために使われます。

老廃物の排泄にもエネルギーが必要ですが、お休みとなります。

免疫力などカラダの防衛機能もお休みです。

24時間の中で消化吸収ばかりに時間を使っていると、ゴミを処理できずにゴミ屋敷のようになってしまいます。

 

というわけで、カラダをそこそこ空腹にしてあげると、体をキレイにすることに労力を使えるので体調が良くなるのです。

クリスマス、お正月と満腹で過ごす方も多かったと思います。

今からはちょっとお腹を休めながら、キレイなカラダを取り戻していきましょう。

アクセス

〒160-0023
東京都新宿区西新宿3-17-7西新宿TOKビル13F

京王新線 初台駅東口徒歩3分(オペラシティ側出口)
JR新宿駅南口徒歩15分

TEL:03-6276-1262

受付:11:00~19:00(土日祝除く)

 

 

 

関連記事

  1. 貧血は鉄分不足が原因!?鉄を含む食べ物で貧血を改善しよう

  2. 入浴は体温を上げる基本。シャワーだけで済ますのはやめよう

  3. 腰痛は冷やす?温める?

  4. ココアは体を温める優秀な飲み物!寒い冬は特におすすめです

  5. 熱中症に注意!はもちろん、もう1つ注意しておきたいこと

  6. 入浴剤は美肌、アンチエイジングへの近道